群馬県商工会青年部連合会坂本顧問の道は未知なり!


群馬県商工会青年部連合会顧問のブログ。
by gunmakenseiren
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

平成23年度商工会青年部女性部合同研修会「商工会青年女性経営者の主張大会」

本日、青年部女性部合同研修会「商工会青年女性経営者の主張大会」に参加しました。当日は県内各地の商工会青年部員、女性部員、関係団体の皆様、総勢450名の皆様がご参会下さいました。そして本日の主役でもある青年部8名、女性部4名の発表者の皆さん。私は今回、青年部顧問として審査員での参加となります。顧問としては初仕事!。でも、会長時よりも少々気楽に発表者の皆さんの主張発表を楽しんで聞かせて頂きました。遠藤会長も公式での挨拶は今日がお初とあって少々緊張気味・・・と思いやしっかりと自分の思いが伝わる素晴らしい挨拶でした!。開会式も終え、いよいよ主張大会です。歌あり、笑いあり、涙ありと本年も高レベルの大会となりました。全ての発表を終え我々も審査に入りました。様々な意見を検討し熟慮を重ね順位を決めさせて頂きましたが、本当に審査員の皆様悩んでいました。それ程高レベルの大会だったと思います。
a0132000_045450.jpg

我々が審査をしている間に会場では、銀座にあるアンテナショップぐんま情報センター(ぐんまちゃん家)所長、宮崎先生の講演が行われていました。テーマは「群馬を発信しよう~ぐんまちゃん家の活用法~」。群馬県青連では、本年の重点事業としましてこの「ぐんまちゃん家」を使い県内から出展事業者を募り都心に向けた広い販路開拓や事業PR等を行う企画を考えています。また、本年群馬県ではDCも行われる為それに上手く連動できればと考えています。ここまでは私が現職だった時に立案したものです。今後は遠藤会長を中心に素晴らしい事業になる事だと思います。
a0132000_045411.jpg

さて、いよいよ結果発表です。本年度優勝は、みなかみ町商工会青年部の大槻 兼久さんです。2位は下仁田町商工会青年部の中山 政承さん、3位に桐生市新里商工会青年部の江原 真住さん。同3位に高崎市新町商工会女性部の大野 智子さん。以上の皆さんが入賞されました。また、大槻さん大野さんは青年部、女性部それぞれの関東大会に出場されます。お二方の健闘を心よりご祈念致します。
a0132000_045448.jpg

大会終了後、私は地元の単会の青年部の懇親慰労会に出席しました。今日は6月1日。正式に新役員へバトンが託される日です。そして私の青年部活動も昨日で正式に終了しました。10年間本当にアっと言う間に過ぎた様な気もしますし、長かった様な気もします。10年前、地元の友人に無理やり誘われて嫌々入った青年部。初めて参加した新年会で訳も分らず自己紹介させられて一気させられて(笑)。やった事も無い野球の練習に毎日通わされたり、夏祭りで焼き鳥2000本焼いた事もありました。入部して2年目に主張者発表大会に出場した事もありました。入部して3年目、34歳の時にブロック長を任され先輩達に協力してくれる様にお願いして回った事もあります。市町村合併に伴い商工会も合併するとの事で3つの単会の青年部合併協議委員長もやりましたし県内先駆けての合併商工会初代青年部長もやらせて頂きました。また、4つの異なる行政区から成る県内でも異例の合併ブロックの初代ブロック長もやらせて頂きました。そして最後は会長職まで。私は本当に幸せ者だったと思います。多くの先輩達や後輩達、そして仲間達に支えられて背中を押されてここまでやってこれた事に心から感謝します。
[PR]

by gunmakenseiren | 2011-06-01 00:04
<< ウチの嫁 同級生 >>