群馬県商工会青年部連合会坂本顧問の道は未知なり!


群馬県商工会青年部連合会顧問のブログ。
by gunmakenseiren
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

東北地方太平洋沖地震

3月11日、私は全青連の臨時総会に出席する為に東京の新橋にいました。その日は天気も良く暖かな春の陽気でした。新橋駅に着きSL広場を通りニュー新橋ビル8Fの全国連に向かいました。各県の会長方に挨拶をし談笑を交わしていると、定刻となり臨時総会の開始です。福井県の村松会長に議長に就いて頂き全ての議案も滞り無く可決されました。来賓でお越しくださいました参議院議員の松村先輩の挨拶を頂戴し終えたところで異変が起きました。「あれっ、地震?」「おいっ!でかいぞっ!」「机の下に隠れろ」。誰が何を言ってるのかも良く分りませんでした。そこに居た殆どの人間が冷静でなかったのかも知れません。どの位揺れたのでしょうか。2,3分かも知れません。30分位揺れたようにも感じました。少し揺れが収まってから非常階段を使い皆で外に非難しました。外に出るとSL広場には大勢の人が非難してました。外に出てからも余震は続き、ビルの看板は揺れ集まる人間の数だけが増えてきました。結局、執行部の判断によりその後の研修会等は中止となりその場で解散になりました。
a0132000_2321539.jpg

被災された地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。そして1日も早く復興する事をご祈念致します。
[PR]

# by gunmakenseiren | 2011-03-11 23:21

中部ブロック商工会青年部ビジネスセミナー

本日、群馬県中部ブロックのビジネスセミナーに参加しました。場所は群馬県商工会連合会館、午後15時からの開会でした。前日まで山梨の関ブロ後期大会に参加し午前中に久々に会社に行き4時間程仕事をし会社を空ける。本当に弊社スタッフと家族に感謝です。この中部ブロックは私の地元の単商会も属するブロックですし、現ブロック長の大澤さんは県青連の副会長でもあり私の右腕の様な存在です。そして大澤ブロック長は初代ブロック長の私の後任者でもあります。この中部ブロックは群馬の中心でありながら前橋市、伊勢崎市、佐波郡、旧勢多郡と異なる4つの行政区が平成18年より市町村合併を経て一緒になった大変難しいブロックです。ですから大澤ブロック長、そして萩原副ブロック長も大変な苦労をされていると思います。定刻となりいよいよ開会です。本日のセミナーの演題は「プレゼンテーション手法を学ぶ」です。講師は志摩税務経営事務所長、志摩 宏彦先生です。志摩先生はパワーポイントを使いプレゼンを行うやり方を実例を使い分かり易く説明して下さいました。普段なかなか人前で話す事が苦手な参加者を上手くリードして頂き実演までさせて頂きました。志摩先生、本当に有り難うございました。
a0132000_23173952.jpg

前橋東部商工会、玉村町商工会、群馬伊勢崎商工会、富士見町商工会から20名以上の青年部員が参加されました。終始笑いの絶えない講習会でした。
a0132000_23173995.jpg

セミナー終了後は伊香保温泉、塚越屋七兵衛に移動し懇親会。温泉にゆっくり浸かり、疲れを癒しながら皆と酒を交わしました。大澤ブロック長、萩原副ブロック長、中部ブロックの皆さん本当に有り難うございました。
[PR]

# by gunmakenseiren | 2011-02-18 23:17

平成22年度関東ブロック後期大会

2月16日、17日に関東ブロック後期大会に参加しました。場所は山梨県笛吹市石和温泉ホテル石庭。群馬からは私と大澤副会長、遠藤副会長、戸塚副会長、市川理事、黒澤理事、事務局の滝澤君の7名が参加しました。石和に着くとお揃いのスタッフジャンパーを着た多勢の山梨県青連のメンバーが出迎えて下さいました。山梨県青連中澤会長と挨拶と握手を交わし会場入りすると1都10県の会長達と共に着座。ん!1人足らない??。栃木県青連高野会長が電車事故の為、少々遅れるとの事でした。茨城県青連篠塚会長の開会の辞で始まりました。
a0132000_2330699.jpg

本日の基調講演のテーマは「生活革新のソリューション・サポートから始まる経営革新」。講師は駒澤大学経営学部市場戦略学科の 青木 茂樹 教授。青木教授は42歳とお若く、我々青年部と同世代。今後の市場の向かう先や、企業におけるマーケティングの役割等、事例を織り交ぜたお話をして下さいました。
a0132000_2330671.jpg

a0132000_2330676.jpg

基調講演後は各テーブルに分かれてのパネルディスカッション。テーマは「5年後の自社の在り方」。しかし、青木教授の提案により急遽「8年後の自社の在り方」に変更しました。山梨県青連の皆さんにコーディネートして頂き各テーブルでそれぞれ1事業主として抱える問題や将来の夢などを語り皆で考える。単純な事かもしれませんがこれが本来の青年部員の在り方なのかも知れません。
a0132000_2330610.jpg

2日目は代表者会議。今回の議題は総会の日程調整や関ブロ前期大会、後期大会などの日程や詳細など次期会長に引き継ぐ議題が多く有り、我々の残された任期が短いことを改めて実感しました。限り在る残りの任期でどれ程のことが出来るのかは分かりませんが一生懸命頑張るしかない!。
a0132000_2330686.jpg

宮本会長にはお忙しい中、またお疲れの所2日間お付き合い下さいまして本当に有り難うございました。昨晩は最後、宮本会長の部屋で「部屋呑み」までさせて頂き心より感謝申し上げます。
a0132000_2330679.jpg

2日間、中澤会長をはじめ山梨県青連の皆さんにはお世話になりました。本当に有り難うございました。
[PR]

# by gunmakenseiren | 2011-02-17 23:30

平成22年度経営セミナー

本日、群馬県商工会青年部連合会主催の経営セミナーを行いました。場所は安中市に在る「ホテル磯辺ガーデン」。県内中から100名以上の青年部員が参加してくれました。また、吉田顧問にも来賓でお越し頂き懇親会までお付き合い下さいました。基調講演としてジャイロ総合コンサルティング㈱の綿貫先生に「トップ営業の考え方と仕組み」と題したお話をして頂き、改めて営業力の大切さや心構えといったものを教えられました。商品を販売する、サービスを提供する。その対価としてお金を頂く。しかし、その向こう側にいらっしゃるお客様の事を本当に理解しているのか?。お客様としっかりと向き合うことが出来なければ商品を「売ること」は出来ても「売り続ける」事は出来ない。我々は経営者である前に自社のトップの営業マンでもあります。そしてお客様は「お客様」である前に「人間」である事。ごく当たり前のことでありながら初心に帰させて頂きました。綿貫先生、本当に有り難うございました。
a0132000_14026100.jpg

基調講演後はパネルディスカッション形式での勉強会。テーマは「事例に学ぶ経営革新手法」。(有)三峰プロジェクトの鈴木先生にコーディネーターをお願いしました。以前もお話しましたが経営革新は全青連でも推奨している事業。もちろん本県でも青年部1割取得が目標です。今回は県内で青年部世代に近い年代のパネリストの皆さんにお越し頂きました。
a0132000_1402684.jpg

パネリストを紹介します。㈱ルポンの梶塚氏。梶塚氏は以前私のブログでも何度か紹介させて頂きましたがコッペパンを使ったラスクの製造販売で経営革新を取得されました。何故コッペパンでラスクを作ろうと思ったか、商品開発の苦労や今後の展開目標などわかり易くお話して下さいました。最近では楽天市場でも販売を始めたそうです。続いて㈱エスアールケイの関氏。関氏は自身の旅行会社勤務の経験を活かし経営不振に陥った家業の旅館「鶴屋」を立て直したお話でした。徹底的にお客様のニーズに合わせた自由な旅設計と地元の食材にこだわった食事。そして露天風呂からの景色。田舎である事が経営不振の要因であったのに、あえてそれを強みに変えた「鹿覗き見の湯」。私の旅館の露天風呂は野生の鹿が覗きにくるほど自然豊かです!をうたい文句に僅かな期間で売り上げを40倍にしたお話には会場中から感心の声が沸きました。(有)山一製作所の佐藤氏は先代が設立した電気部品の製造から一転、マシニングセンターによる自動車部品の機械加工に取り組まれました。前進するために敢えて右に逸れる。しかし、方向転換した事により飛躍する。勿論、勇気のいる事でもあります。お三方には色々な事を教えて頂きました。本当に有り難うございました。
a0132000_1402696.jpg

[PR]

# by gunmakenseiren | 2011-02-02 01:40

続ぐんま商工祭

前回のぐんま商工祭の続きになりますが、式典の様子を紹介します。当日は午前10時から開会しました。先ずは県青連、大澤副会長の開会宣言!。そして出展事業者の企業PRタイム。たくさんの出展者の方にご自身の企業の商品やサービスの宣伝をして頂きました。その後、青年部、女性部、職員の主張発表代表者に壇上で主張発表をして頂きました。会場が盛り上がってきたところでオープニングセレモニーとして箕輪城太鼓保存会の皆さんの演奏。そしていよいよ式典の開会です。壇上には大澤正明群馬県知事をはじめ多くの皆様に参席して頂きました。式典終了後は皆で女性部の手作りの料理や出展業者の商品などを味わいました。
a0132000_2240147.jpg

来賓の皆様にご挨拶をする高橋県連会長です。
a0132000_22401432.jpg

大澤県知事も会場中をご自身で隅々までまわられていました。
a0132000_22401493.jpg

a0132000_22401469.jpg

参議院議員の中曽根弘文先生も会場中で記念撮影をされていました。
a0132000_22401443.jpg

会場レイアウトです。
a0132000_22401456.jpg

ステージでは群馬県連が推奨するエキスパート講師の皆さんの紹介や農商工連携、地域資源、経営革新の取得者の事例発表も行われ多くの青年部員や会員の皆さんが学ばれていました。出展事業者の皆さん、またご協力頂きました関係各位の皆様に心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。
[PR]

# by gunmakenseiren | 2010-12-24 22:40